34 スポーツ少年団(財団法人日本体育協会)  
本部長/福井雅信
体協理事/小野純一

設立/s40年1月
登録団体/6団体 団員66名
 みたか向原(サッカー)スポーツ少年団
 高山剣道スポーツ少年団
 なぎなたスポーツ少年団
 卓球スポーツ少年団
 やまと(スポーツチャンバラ)スポーツ少年団
 ゼファー(軟式野球)スポーツ少年団

主な活動内容(合同事業)/
 5月 各団の東京都の登録
 7月 少年団合同合宿(川上村)
     市民大会(少年少女)参加
 10月 東京都スポーツ少年団大会参加
 2月 体力測定
 3月 市民大会(少年少女)参加

スローガン/友情、協力、歓び
事務局:三鷹市体育協会
本部委員:11名
  

homepage


 地域密着型の少年団活動
 私達が所属する三鷹市スポーツ少年団は、東京オリンピックの翌年 故 青山義 初代本部長のもと発足いたしました。前本部長 梅垣修治氏の多大な貢献、功績のおかげで今日まで活動を継続してきました。
 現在の登録団は、上記の通り6団体、通常は個々に団活動を行い、合同事業は上記の通りまとまって活動しています。各団共熱心な指導者に恵まれ、それぞれの地域で青少年の健全な育成を目指しています。スポーツ少年団の理念があらためて見直されている今、スポーツをする楽しさと喜びを知る、競争心を育てるだけのスポーツ活動では無い団体です。