○○スクール





第20回 三鷹市民駅伝大会



 

  11月27日(日)、好天の日曜日、三鷹市民駅伝が行われた。第20回目を迎えて「重ねた絆20回。さまざまな夢に200チーム。日本を元気に!」をスローガンに、東日本大震災で大きな被害を受けた姉妹都市矢吹町からも例年通り招待チームをお迎えできました。
 市役所スタートに代わって初めて三鷹市暫定管理地をスタート・ゴールとする4区間12.7kの市内一周コース、200チームが出場。走路員300名を含め、大会役員・スタッフをはじめ総数600名がサポート。ゼッケンには初めて協賛スポンサー名「サミット」をとり入れました。
 抽選の結果、一般応募された全チームの参加出場が決まった今大会、沿道には市民の応援の後押しや、おやじの会の子供たち、学校OBの応援団等がノボリや横断幕で熱い視線や声援を送ってくれました。
 その結果、総合優勝は「三鷹警察署」チーム、矢吹町Aの独走をようやく第4区間で捕らえ、見事な初栄冠に輝きました。また、中学生の部では男女とも「三鷹二中}がダブル優勝。特に女子はここ7連続にして矢吹町Dに惜敗2位の繰り返し。
 顧問先生に、学内試験を終えた後でしたがよい走りを見せてくれたと言わしめた。その後、焼肉食べ放題のサプライズに生徒たちは大喜び。副賞の「矢吹のお米」とともに親たちにも笑顔をプレゼント。

 走る人も応援する人も、結果はさまざま、少なからず元気をいだきました。
今後も感動をつなぎながら、三鷹から元気と勇気を発信していけることを願っています。 

             ●一般男子の部
             1位  三鷹警察署     (タイム 39分53秒)
             2位 矢吹町 A      (タイム 40分11秒)
             3位 Moich         (タイム 41分13秒)
             4位 ハッシーハイテクA.C. (タイム 42分45秒)
             5位 三鷹消防署 A (タイム 43分11秒)
             6位 三鷹消防署 B  (タイム 44分36秒)

            ●一般女子の部
            1位 矢吹町 B   (タイム 49分29秒)
            2位 TOHO Girls (タイム 51分27秒)
            3位 法政高校女子(タイム 51分40秒)

            ●シニアの部
            1位 三鷹市陸協B    (タイム 47分02秒)
            2位 ビールで、乾杯! (タイム 51分15秒) 
            3位 市民の会           (タイム 53分11秒)

          ●中学生男子の部
            1位 三鷹二中 A     (タイム 41分45秒)
            2位 矢吹町 C       (タイム 42分24秒)
            3位 一中 A        (タイム 43分09秒)

          ●中学生女子の部
            1位 三鷹二中 A    (タイム 47分52秒)
            2位 矢吹町 D     (タイム 48分05秒)
            3位 三鷹市立第五中学校(タイム 50分13秒)


          ●総合記録(順位表)

一般男子の部1位[三鷹警察署]

一般女子の部1位[矢吹町B]

シニアの部1位[三鷹市陸協B]

中学生男子の部1位[三鷹二中]

中学生女子の部1位[三鷹二中]
開会式・スタート

清原大会会長                     清水大会実行委員長                         三鷹2中陸上部員の選手宣誓

白鳥市議会議長                                    来賓の皆様                                        スポーツ祭東京2013 「ゆりーと」 




第1中継所 (東児童館)



 第2中継所(山本有三記念館)





 ゴール


応援




表彰式


アラカルト

協賛広告の入ったゼッケン
 
紅葉がキレイな有三記念館 


被災地矢吹町の災害写真展示


大会前には三鷹駅前で
案内チラシ配布
第20回大会 三鷹市民駅伝に寄せて   野崎吉郎矢吹町長

 第20回の節目の大会が開催されるにあたり一言お祝いを申し上げます。
  これまで多くの市民ランナー、そして多くのボランティアの皆さんにより支えられ盛大に開催されてきましたこと誠におめでとうございます。
  数多くのランナーの皆さんが思いを込めて繋ぐ襷、チームの栄冠を目指して走る姿に感動を覚えます。
  さて、3月11日に発生した東日本大震災に対し、多くの三鷹市民の皆様より、多大な義援金や支援物資、さらに人的支援を賜り何と言って御礼を申し上げてよいのか言葉にならない感謝の気持ちでいっぱいです。この場をお借りしまして厚く御礼を申し上げます。
 東京電力福島第一原子力発電所の事故による放射能の影響により、矢吹町チームの練習も思うようにならない状況にありますが、三鷹市民駅伝に参加し、多くの支援をいただきました市民の皆様へ、矢吹町が頑張っている姿をお見せすることが、ほんのわずかではありますが恩返しになるのかなと考えているところであります。
 第20回大会のご盛会をお祈り申し上げ御挨拶といたします。

“頑張ろう 日本”
“頑張ろう ふくしま”
“頑張ろう やぶき・三鷹”


野崎吉郎矢吹町長


第20回大会を終えて記念撮影
ゴール(三鷹市役所)表彰式市役所中庭・記念撮影応援のぼり
監督・選手の皆様へ 「駅伝記事投稿のお願い」
駅伝にまつわる楽しい話題やエピソードなど、ホームページや広報誌「体協だより」を通じて紹介してさせていただきたいと思います。
デジタル写真データなど添えて体協事務局までお知らせください。(広報部)
撮影記録:広報部